たぐろろんの部屋

自分の考えをアウトプットするブログ。なんでもコメントください!大学生です、

セブンのコーヒー飲んでみた!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 んばんわ、たぐろろんです。

 

今日は昨日ブログで書いたとおり、朝からセブン−イレブンに行ってコーヒーを買ってきました。

 

f:id:taguroron:20201112112356j:plain

 

ほれ!!!こんな感じ!!

 

美味しかったです。後味がスッキリしていてキレがあるというか、とにかく飲みやすい、万人受けするような味だなって思いました。

 

個人的にはFamilyMartのコーヒーの方が好きかもしれないと感じましたが、どちらも美味しかったので、優劣をつけるのは難しいように思います。

 

とにかく、コンビニコーヒーの良いところは、

・100円で満足できるコーヒーが飲めること

 

・100円で豆を挽くところからしてくれてフレッシュなコーヒーを飲むことができること。(コーヒー豆は粉にすると豆のときよりも酸化しやすくなり、味が落ちてしまうそうです。たぐろろん調べ)

 

・全国津々浦々、コンビニがあるところでは、安定して同じ味のコーヒーが楽しめるところ。←大事!

 

・できたてのコーヒーを飲むことができるところ

 

 

 

逆に、コンビニコーヒーの悪いところは

・紙コップタイプなので、持ち運びに手間がかかる。

(僕のように、大学で作業をする片手間に飲むのであれば、座って飲めるので大したことないのですが、作業しながらとか、移動が多い方とかは買いにくいところ)

 

・すぐ冷めてしまう

ぐらいかなと思います。

 

思ったこと。

思ったことというよりは、セブン−イレブンさん、FamilyMartさんに提案したいことですが、

自分たちが扱っているコーヒーサーバーに対応したタンブラーなどを独自で開発して、それを各ショップの店頭で売る。

→コーヒーを買うときはレジでコーヒーを注文する。専用タンブラーを持っている場合は数十円安くなる・専用タンブラーを持っていない人は、今までと同様に、カップを受け取る。

→お金を払った際に、ICカードみたいなのを同時に受け取り、そのICカードをコーヒーサーバーにかざすことで、コーヒーを作り出すみたいなシステムをつくる。

 

→使用されたICカードは返却するシステムで、店から持ち出そうとするとブザーがなるとか、

 

パッと考えただけのアイデアなので、実際に実現するためにどれだけのお金がかかるとか、なにも考えていませんが、

 

これが実現すると

 

お客さんは、ずっと熱々のコーヒーを飲むことができるし、店としても、紙コップの利用が減ることで、資源の削減にもつながるし、でいいと思います。

 

もう一つ思いついたのが、コーヒーのサブスクリプションです。

 

さっき書いたシステムが実現すると、タンブラーを持つ人が増えると思います。

その人たち向けで、セブン−イレブンアプリなどを利用して、1週間、1ヶ月でいくら!みたいな感じで価格設定をして、その金額を支払った人は、アプリを介してコーヒーサーバーにスマホをかざすとコーヒーが出てくるみたいなシステムです。

 

まぁこの辺は僕が思いつく程度のアイデアなので、もう開発されつつあるかもしれませんが、セブン−イレブン・FamilyMartの商品開発部のひとがこの記事をみたらちょっと考えてみてほしいなと思います。

 

 

なんの話ししてたっけ、?

 

あ、そうそうコンビニコーヒー。数年前まではあまり浸透していませんでしたが、最近は特に増えましたね。

素晴らしいビジネスモデルだと思います。

 

美味しいし、儲けるし、でみんなハッピーですね。

 

ぼくもいつかいろんなひとを幸せにできるものを造りたいと思います。

 

今日は、こんな感じで!!

 

あ、今日セブンでコーヒー入れてたら、赤いカップグアテマラ産の豆を使ったコーヒーがあるみたいで、、、

 

今度飲んでみます。

 

またあした!!!!

 

www.sej.co.jp

 

www.family.co.jp

 

www.lawson.co.jp

 

 

 

 

 

さいごまでよんでくれてありがとう!!!!1

 

 


 

 

ぜひ、読者登録、スターよろしくおねがいします。💕

 

 


 

Twitterやってます。なにかあればDMまでお願いします。

twitter.com

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村